何か先へ進むためのノート
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Tree☆


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
ライトニング(雷水晶)
我が家にはクーラーがないので
昼間は日々修行しているかのような部屋の温度です。
おかげ様で涼のとり方をいろいろ楽しませてもらっております。

熱帯夜が続くなか、今夜は久しぶりに心地よい夜風が吹いております。
恵みの雨あめ
今日の夕立と空模様はワクワクしました。
雷さんがずっと雲の上でゴロゴロいってまして雷
公園の芝生の真ん中でワンコと一緒に夜の散歩を楽しみながら
空を見上げては光嘶く雷さんを見つめておりました。
頭上で電気がビリビリですどんっ


雷が落ちた痕が残っているクリスタルをライトニング(雷水晶)といいます。
見た目の美しさというよりは、雷のパワーを閉じ込めたパワフルな石なのですが
昨日、ちょうどライトニングクォーツの購入ボタンをクリックしたところでしててれちゃう
数日前に「Wait」カードが出たのに何かに取り憑かれたように
クリスタルショップを見まくっていて
「これだ!」というものを見つけたのでした。
(ただの執着でないことを祈ります)


沢山のクリスタルを見すぎて、電磁波も受けまくりでフラフラしていたところ
カードを通してハイヤーセルフに「どれがいい?」「これがいい?」って聞いても
「ちょっと待って、もう少ししたらいい状況が出てくるよ」カードとか
「自分でこれというものを1つ見つけなさい(自分で決めなさい)」カードがでて
自分の心情にシンクロしたようなカードが出て笑ってしまったけれど
少しパニクッてるような自棄になってる自分を
何だか暖かく見守ってくれているなぁと感じながらも
最後は自分で決めました。高すぎず安すぎず。
スタンダードっていうよりちょっとヘンテコなタイプが私は好きなようです。

選んだライトニングは
見事に雷をどどーん雷と頂点から受けて
エネルギーが外へ流れず内側に凹みを作り雷パワーを内に留めたような
まるっこいタイプのもの。
トップにはクリスタルが溶解した痕も。。
何とも痛々しい感じもするものですが
どこかユニークというか、何かじーっと見つめてしまうような、手に持ってみたいなぁという思いが。
(たいていのライトニングは雷が流れた痕がクリスタルの側面や内側に
道筋のように走っていて、細長いのが主流。)


クリスタルの買い時ってあるらしいですね。
私は今まで石にはそれほど興味がなかったのだけれど
何だかとても気になるのです。

・何故か解らないけれどもクリスタルが気になった時
・クリスタルの画像から目が離せなくなった時
・リーディングが自分の事の様だと思われる時
・クリスタルの名前が気になった時
・数字やアルファベッドが気になった時


こちらより引用させていただきました


あんまり数はいらないけれど
もう1種類欲しいタイプがあって、それは出逢えるまでのお楽しみです。
いつか逢えるのだ!

ライトニング、届くの楽しみだなぴかぴか
お家に来たら一緒にお風呂に入ろう♪





石・クリスタル / comments(0) / - / バオバブ /