何か先へ進むためのノート
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Tree☆


<< アチューンメント / main / シンクロニシティ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
自分を守ること
ちょっと過去を思い起こすと・・・
「あなたが来るとこの場がぱっと明るくなる」とか
「あなたと話すと元気が出る」とか
「最近元気がなくなったから、そろそろあなたに会いたいと思っていた」とか
そう言われてなんとなく嬉しかった自分がいますが
きっとそれってエネルギーを吸われていた?! 分け与えていた?!
(言い方が自分本位だけど^^;)

誰かと話して自分の方が気持ちがすっきりしたり
明るくなるってことは以前はあんまりなかったかも。
相手の波動をもらっちゃっていたということ、かな?
というか滅多に自分のことは人に相談しないから意識したことがない。

すると、今までの人間関係(相談を受けたりアドバイスをする相手=友人・知人)と
会って話をすることが非常に億劫になるというか
とても疲れるのです。
嫌いになったとかケンカしたとかじゃなくて
すごく気になってあの人は元気かな〜とは思うのですが
自分から連絡して会いたいと思わなくなってしまいました。
自分冷たくなったのかな、とも悩むこともありますが
これは仕方のないことなのでしょうか。

ここ数年、今まで生きててよかったと思えるような存在が現れて
「あぁ、分かりあえる人とはこんな感じなのか」と実感でき
そのもうひと回り外側の波長の合う友人・知人たちが周りに増えてきた。
きっとこの頃から精神世界におっかなびっくり突っ込んでいた自分の何かが
急に核心に向かって滑り出したのかな。

目に見えないものから自分を守るにはどうしたらいいか。
きっと霊的向上をして知識が身に付くほど
自分を守る術を知らなくては痛い目にあうと感じていました。

ドリーン・バーチュー著「アースエンジェル」にこんな内容があります。
『癒しにせよ、知識にせよ、あなたから得るものがあると感じた人々は、
無意識のうちに”エーテルコード”を伸ばし、それによってあなたと通じ
繋がってエネルギーを吸い取る』そうです。
そのエーテルコードを断ち切るための願いの言葉はこちらの本にて。


同じような効果が得られるアチューンメントは
【サイキック・プロテクション・フレイム】でしょうか。
こちらは無料で配布されているサイトがたくさんありますので
ぜひ検索してみてください。

今までがあまりにも無防備だったのか
いろいろと気付かされるこのごろです。





ツブヤキ / comments(0) / - / バオバブ /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
コメントする