何か先へ進むためのノート
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Tree☆


<< 夢の中の「68」と「切符」 / main / 東洋龍? 雲 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
飛鳥の途中で「333」

今回は時間切れで入れなかった橘寺

昨日は飛鳥へ行ってきました。

キトラ古墳の白虎と青龍の壁画の実物が
たった17日間特別展示されているということで
一昨日急遽、飛鳥へ行くことが決まりました。

雨のち晴れなのもあって人はまばら
それもまた奈良らしくて
落ち着いてゆっくりのんびり森林浴できました。

レプリカじゃない本物の壁画。
青龍は殆ど泥で被われていて
唯一肉眼で確認できたのは長く伸びた赤い舌だけで
全体像を見ることはできなかったれど
白虎はお腹の一部を除いてはっきり見ることができました。

玄武は以前公開されて、朱雀はまだ未公開だとか。
青龍と白虎って対で表現されることが多いのだそうで
仲良しコンビなんでしょうか〜ぴかぴか
なでしこさんのヒーリングを思い出しました。


キトラ古墳は高松塚古墳と並んで
7世紀末頃の壁画古墳とされていて
石室の天井に描かれている天文図は東アジアでも最古に属する現存例と
言われているそうです。
しかも四神:青龍・朱雀・白虎・玄武すべての現存が確認されている
国内唯一のものだそう。

1400〜1500年も昔の絵
貴重なものを見せて頂きました。



その飛鳥へ向う途中
信号待ちしている時にふと目線を横にやると
こっちに顔を向けている車のナンバーが「333」
「うわーすごいよーナンバー333だよー」って相棒に教えながら
そのまた隣の車ナンバーを見たら
これまた「333」だった(笑

その家、333ナンバーのコレクションでもしてるのか?
面白かったのでメモ日記。



エンジェルナンバー「333」
「あなたはアセンデッド・マスターと一体となりました。
彼らはあなたとともに昼夜、さまざまな場面で活動しています。
彼らはあなたを全面的に愛し、導き、守っています。」

「エンジェルナンバー」ドリーン・バーチュー著


最近そんなこともあるんだろうなって感じていたよ
上の方々、どうもありがとうございますぴかぴか




私と彼は、飛鳥と繋がりの深い過去世があるようで
(夫婦だったという過去世、その時は男女が逆)
まだはっきりと彼には伝えていないので私の胸の内に留まっていますが
面白いな〜と思ったのが
このキトラ古墳の特別展示に併せて
当時の衣装を着て写真を撮ってくれるという¥500の企画がありまして
普段なら絶対にそんなことしないタイプの2人が(特に相棒が)
私の声がけに答えてくれて2人で衣装を着て写真を撮ったのです。
女性の衣装はチマチョゴリみたい。
やっぱり朝鮮から流れてきてるんだよね、とか話しながら
割とセンスのよいシンプルなキーホルダーに入れられたその写真を見て
「きっと当時はこんな風に二人でいたのだろうなぁ…」と
さらに想像を膨らませてくれるようなできごとがあったのでした。

前日の5/16はマヤ暦によると私にとっての”神秘の対称パートナーの日”でもあって
そんな日に相棒が突発的に提案してきて飛鳥行きを決定したのも
きっと何かのメッセージなんだろうか…と思うのでした。

この日は他にも何だかいろんな導きを感じる日で
穏やかであたたかい1日でした。
導きに感謝します。


また飛鳥に行こう♪








過去世 / comments(2) / - / バオバブ /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
いいなぁ…奈良・明日香路…ちょうど去年の今頃に行ったんだわ…
mixiの方に記事にして、でも退会する時に消えてしまいました
動物ブログの方でもいいから、記事をUPしておけばよかったと
こちらを覗いて思いました

いいところです
私もあの辺りを歩いていると懐かしくて
でも私の過去は、こっち系ではないんだよなぁ…

>私と彼は、飛鳥と繋がりの深い過去世があるようで

判っているんですね(#^.^#)
| あける | 2009/05/18 5:29 PM |
☆あけるさん

ちょうど桜の季節の
石舞台遺跡の隣にある菜の花畑のシーズンも
素敵ですよ〜辺り一面が黄色と緑です☆

昨日見たら、花はなくて緑一面でした。


飛鳥はいつ行ってものどかで、そう、懐かしい感じがしますね〜
あけるさんはどっち系なのだろう、ちょっと気になります(笑


過去世はいろんな点を繋げていくと
あぁ、そうなのか〜という具合に
様々な人や情報を通して繋がってきているみたいです☆

まだまだこれからですけど^^;;


| バオバブ | 2009/05/18 7:08 PM |
コメントする