何か先へ進むためのノート
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Tree☆


<< 愛の夢 / main / オブシディアン【レメディ】 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
あなたは何をするために生まれた?
あなたは今世で

何をするために生まれてきたのだろう…?



そんな質問への
答えのヒントになってくれそうな本だと思います。
こういった視点からも自分を見つめてみてはいかがでしょうか。



「魂の目的」ソウルナビゲーション
ーあなたは何をするために生まれてきたのか
ダン ミルマン 著

Amazonのレビュー読んでみるのもいいかも。



【人は誕生した時、両親から名前をもらい、宇宙からは数字を授かる】


数秘術と同じ計算方法ですが
よくある解説本よりはるかに細かく明確な解説がされています。

☆ ☆ ☆

各自の誕生日から誕生数を計算して自分の「運命システム」を読み解く本。
「運命システム」とは、誕生年月日をもとに3〜4つの数字からなる誕生数を決定し、人生の目的を読み取るシステム。

誕生数が示す情報や精神世界での意味を知ることで、新たな人生に足を踏み出すことができるでしょう。
(本文引用)

☆ ☆ ☆


西暦と年月日をそれぞれ1ケタに分解して
すべてを足します。


私の場合、25/7。
数秘術ではこの/の後ろ側の「7」だけで読み解くのですが
この本では、その誕生数:7がどんな数字で成り立っているか、までを解説しています。
私の場合では、2と5から7が成り立っている、と考えます。


誕生数は、何世紀に生まれたかによっても変わってくるそうで関心は深まります。


基本数(1、2、3、4、5、6、7、8、9、0)には
人生の目的、その数字がもつエネルギーや課題があるそうで
私の誕生数でみると
2、5、7の3タイプから読み進めていくと
今世でクリアしなければいけないもの、傾向や対策みたいなものが掴めるそう。

2=協力とバランス
5=自由と訓練
7=信頼と開放

この中で一番大事というか深いのが
誕生数である7。


25/7のページを読み進めるとこんな感じで始まります。

「誕生数25/7の人生の目的」
25/7の人生の目的は、プライバシー、開放性、独立の障害を克服し、自分自身と他人、世界を通して現れる精神世界の秩序を信頼し、的を絞った訓練によって内なる自由を獲得することです。
25/7の最大の課題は、自分と他人への絶対的な信頼、そして訓練と集中です。
しかし、運命は人生の目的達成の前に試練を与えます。
多かれ少なかれ、この人たちは人間不信を抱えています。
ほとんど無防備に信頼していた人から裏切られ、それ以降誰も信じられなくなってしまうというのが、25/7をはじめとした「7タイプ」によく見られるパターンです………


この文章はまだまだ序章で
本の中をあちこち読み漁る感じになります。


今、まさに
「自分と他人への絶対的な信頼」がキーワード。
そしてそれゆえの「自分と他人との上手な境界線の引き方」もキーワード。
そして精神世界への信頼を進めていっていいのだ、とこの本からも背中を押してもらったように安心できました。
そしてさらなる訓練と集中の世界へ向っています。


面白いけれどあまり楽な本じゃないです。
読んでいくと、自分のクリアしたところ・まだ課題として残っているところが
浮き彫りにされます。


以前にもこの本を手にしたことがあってパラパラと読んだことがあるけれど
その時はビビーンと電気が走らなかったなぁ。
今読むと、「そうそう!そうだよ!」「あぁ…やっぱりねぇ…」とうなずくところ多し。


読む人のタイミングもあると思いますので
「今読んでみたい!人生の目的を紐解きたい!数字大好き!」という方に
とりあえず おすすめです。





/ comments(0) / - / バオバブ /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
コメントする