何か先へ進むためのノート
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Tree☆


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
ユーモア
ユーモアだよ、ユーモアぴかぴか


誰かにちょっと言いずらいことがあっても
言い方によってお互いが気持ちよく進めることって
たくさんある。


楽しいとき、幸せなときはもちろん
哀しいときも 寂しいときも 怒ってるときも 不安なときも 怖いときも
ユーモアで乗り切ったら
物事は素敵な方向へどんどん切り替わっていくのだろうぴかぴか


いつでも軌道修正は可能なのだ



ユーモアで進んで行こう!




そんなことに気がついた
今日はKIN92。
いろんなことが分かっちゃうような日。
思い通りにならないところに
たくさんの気付きや発見がみつかっちゃうような感じ



ツブヤキ / comments(0) / - / バオバブ /
梅田の紀伊国屋
滅多なことでは足をのばさない梅田へ
先日久しぶりに電車に乗って行ってきましたが
行ってみればそんなに遠くもないんだけど
(伊勢とか大神神社とかには
張り切って朝の暗いうちから電車乗れるのにね^^; )

紀伊国屋にも行ってみましたが
スピ系コーナー充実してたなぁ
ドリーンさんのオラクルカードも結構な種類置いてあったり
ハワイのマナカードもあってぴかぴか
これ欲しいのだけれどまだ手が出ない状態です。
他のコーナーも広くて何時間でも居れそうでした。
本屋さん最高〜だなぁ

あと東京の古本屋さん街の超ミニ版だと思うけど
古本屋横町にも入ってみた。

美術本や作家さんの原画や生原稿、初版本などがたくさんあって
ちょっとした美術館でした。





ツブヤキ / comments(0) / - / バオバブ /
「目覚め」について
「目覚め」
目覚めや悟りを経験すると、どんな人になると思いますか。




これは自分の言葉ではないけれど
自分の中にもある思いだなぁと感じます
変人で結構♪

「人の評価にあまり関心がなくなり、自分の心のままに生き出す」

あぁ、こうやって生きてきたんだぴかぴか
こうありたいんだぴかぴかっていう言葉があって
嬉しくなりました。

目覚めた人・悟った人について
人はすでに先入観がある、というのは確かにそうだなぁと。



そうだよ そうだよ♪


今日も「いまここ塾」を拝読していたところ
とても興味深いお話をされていたのでメモ記録をば。
気になった方は読んでみてください


阿部敏郎の「いまここ塾」
「目覚め」










阿部敏郎さん「いまここ塾」:「目覚め」
一部引用させて頂きました


人はすでに、目覚めや悟りに対して先入観を持っています。

悟った人は、こんな雰囲気になって、何をして、何をしないというリストを持っているのです。

そして、長年かけてそういう人になろうとしますが、やめておいたほうがいいです。

何故なら、そのリストそのものが間違っているからです。


たとえば

「穏やかで感情の起伏が少ない」

「誰にでも優しい」

「いつも微笑みをたたえている」

「落ち込むことがない」

「物欲がない」

「性の衝動を超越している」

「常に寛容的だ」

・・・・・

・・・・・etc.



そうなりたいと願い、いつもそんな自分でいるべきだと考え、そうではない自分が出てくると、自分を責めたり、失望したりする人がいます。

長年修行を続けてきたのに、いまだにそんな自分が顔をだすと言って嘆く人がいます。

ずいぶん成長したと思ったのに、ちょっとしたことで台無しです。



そりゃあそうですよ、だって人間だもの。

いったい何になろうと言うんですか?



もし悟った人に共通する部分があるとしたら、それは「変な人」くらいだと思います(笑)

人の評価にあまり関心がなくなり、自分の心のままに生き出すので、多くの場合変人に見られます。


言いたいことを言い、やりたいことだけをやりだすと思います。

しかしそれも個人差があり、こうなるとは言いきれません。


少なくとも、高潔で聖なる存在でないことだけは確かです。

それじゃあ目覚めても意味がないじゃないか、尊敬できないじゃないかと思うかもしれませんが、そのような考え方がすでに「人間とはこうあるべき」という観念にはまっています。


どうであれ、目覚めは大切です。

それは目覚めればわかります。

全ての人にとって、人生で唯一大切な経験です。

それがなければこの世で何を得たとしても、意味がないとさえ言いきれます。


このように断言すると、お前みたいな者に何がわかると思われてしまいます。

人は自分が知らないことを断定的に言われると面白くないのです。

理屈をつけて心の中で僕を負かし、自分が優位に立とうとします。


そういう時は、昔から、こう答えてきました。

「私は目覚めを一瞬垣間見ただけの人間です。まだまだ道半ばです」と。

そう言えば、たいていの人は納得してくれました。


でも実際には目覚めに段階などありません。

目覚めたか、眠りこけているかの違いだけです。



目覚めたらどんな人になるのでしょう。


その答えは簡単です。

その人自身になるのです。



いま、急速に目覚めの連鎖反応が始まっています。

このブログにも、そのような人たちが集まってくれています。


目覚めたらこうなるはずだという先入観に惑わされずに、正直に自分自身を生きてください。


思いやりにあふれる時もあれば、恨んだり怒ったりする時もあります。

力強く胸を張る時があれば、意気消沈するときもあるのです。


そのような振幅に対して、自分にはどうすることもできないということを認めた時、安らぎと、人に対する本当の慈しみが芽生えはじめます。


それが悟りの一瞥につながっていきます。


ツブヤキ / comments(0) / - / バオバブ /
散歩で気分転換


気分が沈んでるとき
元気がでないとき
優しくなれないとき

そんな時は散歩に出かけます

外の美味しい空気を吸って
空を眺めたら
そんなちっぽけなことなんて
どうでもよくなります


そんな気持ちになれた
1.20の夕方の空でした



ツブヤキ / comments(2) / - / バオバブ /
111の満月


1月11日の満月の様子。
AM3:00頃。
屋根の瓦も月光に照らされていました。


マヤセミナーに行くために早く寝た方がいいのに
いつものように夜更かししてしまいました。





また撮ってみたら
お月さんが楕円に写った


満月
あったかくて
頭がぐぃぃーんてなったよ
すごい存在感でしたね



石たちも月光浴させてみました
(満月ってよかったんだっけ?!)




イベントマヤセミナーは
とっても有意義で面白い内容でした。
これでもっとマヤ暦を日常に活かせそうです。


今後マヤ暦はさらに掘り下げていくことになりそうで
ワクワクしています。

マヤ暦の誕生日の日に
マヤセミナーを受けて感銘を受けたのも
きっと何か意味があるんだろうなぁと感じた1日でした。

この日の出逢いと気付きに感謝ですぴかぴか







ツブヤキ / comments(0) / - / バオバブ /
新年のおみくじ
先日、早朝から奈良の大神神社へ行ってきました。
三輪山にも登拝してきたよ富士山ぴかぴか

さっそく三輪明神さまのおみくじをひいてみる。
「大吉」だったぴかぴか
大吉とか小吉とかあまり関係なくて
ようはそのメッセージの内容なんですが

今年ひいたおみくじはすでに3つめ。
いろんな神社や仏閣でおみくじをひくのはどうなんだろう?!
って思っていましたが
最近では、訪れた場所にご縁のある存在さんの大事なメッセージと捉え
あちこちでおみくじひいてもいいんじゃない!?ってことに落ち着きました。

それぞれのおみくじのメッセージには不思議と共通するものがあって
「人との和をもって人の為に尽くしなさい」
みたいな事が受けて取れます。

不思議やなぁ…
おみくじ大好き!



大神神社のことは、またのちほどにジョギングプシュー



ツブヤキ / comments(2) / - / バオバブ /
ミカエルからの年賀状
どうでもいいツブヤキです自動車プシュー

年始のこと
うちのポストにMichaelからの年賀状が届いていました。

…といっても
Michael's English School
近所の英会話教室のハガキ(笑


ちょっと前からこのミカエル英会話教室には気付いてて
「あ♪ミカエルだ♪ 何だかミカエルが近くにいるみたいで嬉しいな♪」って
ワンコと散歩するたびに2階の窓を見上げてたのでした。

天使は面白いいたずらをしながら存在やメッセージを示すっていうけど
数あるお店や教室の中からこの英会話のハガキが届くのも面白い。
藤子不二雄の笑うセールスマンみたいに
ひとさし指をこっちに向けて「ど〜〜ん!!」って
クマさんのイラストが「wants YOU」って言ってる。
指さされると眉間がもぞもぞする。

この頃ミカエルの名前をよく呼んでたりするのと関係はあるのだろうか。
それにしても2009年はやっぱり「英語」がキーワードなんかな。

メディスン・カードの英語版も買ったことだしねグッドひひひ

来年のはじめにはカリフォルニアに行く予定もあったりして
1年かけて準備しなきゃだなぁ汗
やっぱりまずは英語だ!
でもラテン語も勉強したい!

そんな年初めでしたジョギングプシュー

ツブヤキ / comments(0) / - / バオバブ /
このタイミングに「あなたへ」
様々なタイミングやご縁によって
このブログを見て下さったあなたへ。


私はこの言葉を読んで
温かさに包まれました。
ネットでの出逢いって奇跡に近いよねぴかぴか


阿部敏郎の「いまここ塾」
『あなたへ』
こちらぴかぴか
ツブヤキ / comments(4) / - / バオバブ /
今年の抱負
2009年1月2日におもうこと


・いろんなものを削ぎ落としてシンプルに

・我をなくし、周りの自然や人に同調してみよう
 必要以上の欲、負の感情、人を批判することをやめる
 ただ周りにあわせる、ということではなくて
 自分に軸を持ちながら流れに身をまかせてみる
 自然を人を動物を愛する
 


・瞑想を深める

・ラテン語を勉強してみようかな
 スペイン語とイタリア語も気になるけど、英語も深めたい。フランス語を再び。


・マヤ暦、13の月の暦をマスターする
 最適な資料や本や講習会、カモーン!!

・世界の歴史を辿る
 自分の歴史を辿ることにもなりそう


・ヨガ
 ひきつづきがんばる

・作品づくりに我を忘れる
 これもまた瞑想なり


こんなところかな



ツブヤキ / comments(0) / - / バオバブ /
新年おめでとうございます
ぴかぴか富士山ぴかぴか

本年もどうぞよろしくおねがいいたします





今年は
金剛山へ初日の出を拝みに行ってきました。

辺りは白銀の世界
初日の出は拝めませんでしたが
粉雪が舞って凛とした空気が気持ちよかったです。
厳かな登山でした。


オーブだ〜!といいたいとこだけど
細か〜い雪です。
水の塵?くらい目に見えない細かい雪でした。



夜中の3時頃から準備をして
4時に金剛山ふもとに到着
ロープウェーに乗って山頂付近へ着いたのが5時すぎ。





寒さ対策はバッチリだったのだけど
ライト忘れて…

灯りを持ってる方の後ろを距離を置きながら
上り道、下り道。


写真撮ってたら前の人から離れすぎちゃうよ〜って
慌ててまた歩く。




山頂の本殿へ着いて







お神酒をいただき ぴかぴか すんごい美味しかった
おみくじを引いて ぴかぴか「小吉」だったよ
破魔矢を買って



朝7時ころかな。
辺りがだんだんと白んできました。

予想していたよりもはるかに本格的な登山になって
二人ちょっとびっくりしながら
でもとっても楽しみながら
神聖な山の空気を満喫してきました。



こういう元旦の過ごし方もいいもんですね



みなさんにとって素敵な1年になりますようにぴかぴか



ツブヤキ / comments(0) / - / バオバブ /