何か先へ進むためのノート
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Tree☆


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
東京へ


ちょっと東京へ行ってきました。
飛ぶ前AM8:00くらいの関空からの空。

この写真の雲さん
腕を前にかざして「さぁ、いってらっしゃ〜いぴかぴか」って
出発を見守ってくれる女神とか天使さんに見えませんか♪


本当は先月中に実行したかった東京行き。
忙しくて今日のタイミングになりました。
今思うと今日でよかったみたいです。

お会いしたい方と一度行ってみたかった所へ行く事ができて
とても充実した1日でした。
その時のお話はまた今度の機会に。

とりあえずめっちゃ疲れました汗
やっぱり関西好きだなぁ〜。
山が見える場所に住むってことは
私にとっては外せない条件なんだなぁ…と東京都内を歩きながらしみじみ。
それとも関西の自然が合っているのかもしれません。

上空の真上方向から富士山を拝もうと思っていましたが
関東はあいにくの雨模様。
富士山が見えやすい座席も調べたのになぁ汗
厚い雲が空を覆っていて富士山は見れませんでした。
でも富士山の光の柱には触れられたはずぴかぴか
富士山だいすき〜ぴかぴか

雲の上は晴天。
プラーナがキラキラしてたよぴかぴか


久しぶりに大移動な1日でした。
がんばったジョギング

今年の締めくくりと来年へのスタートに向けて
いい機会となりました。







ツブヤキ / comments(2) / - / バオバブ /
2008年、2009年の光の様子
いつも拝読しているブログさんより

ぴかぴか2008年7月〜12月の日本、世界、地球規模の総括 → こちら

ぴかぴかそして2009年は「旧意識世界=物質文明のタイタニック号の正念場、
 クライマックスシーンと成る」そう。→ こちら

旧意識世界の崩壊をタイタニック号の乗客にたとえられていました。
わかりやすいです。


以下、引用部
☆ ☆ ☆ ☆ ☆

自分は、タイタニック号(物質文明資本主義社会)の乗客の
どの役を演ずることを選ぶのか?

タイタニック(物質文明)は絶対沈まないと現場の警告に耳を貸さずに
フルスピードを出させる役?
氷山にぶつかり浸水が始まっていても、気付かずパーティーに興じる客の役?
神に祈っているだけで、溺れ死に行く役?
救命ボートに3等室の客と同乗するのは嫌やと金メッキ精神全快のブルジョア役?
お金を手渡し、女、子供より、我先に乗ろうとする役?
紳士らしくスマートに何もせず、死の瞬間が来るのを静かに待つ役?

パニックで喚き散らす役?
他人を突き飛ばし、自分さえ良ければの役?
間違った先導をして、多くの人々を溺れさせる役?


自分のことよりも、ひとりでも多くの人間の救助の為に尽力する役?



貴方は、世界タイタニック号の船の、どの乗客の役を選ぶだろうか?



↓ ↓ ↓


既に、アセンション=意識革命の時代だと認識しているイルカちゃん意識の方の場合、タイタニックの船の前を泳いで遊ぶイルカちゃんである。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆




わたしも泳いで遊ぶイルカちゃんになろう♪
(私はすでにイルカちゃんになっているぴかぴかとアファメーションしてみたり)




ツブヤキ / comments(4) / - / バオバブ /
「トリノホシ」「ネオアトラス」PS2
ツブヤキです。

ときどき近所の
中古ゲームソフト屋さんに行きます。

今日も相棒と一緒にふらっと立ち寄ってみました。
「最近面白いゲームに出逢わないねぇ」というのが二人の口癖。

波動の低いバイオレンス的なものや戦争もの
ホラーものはあんまりしたくなくて
ファンタジーでワクワク&心が温まるようなソフトないかなぁ〜って
探していたら、今回は2つのソフトを見つけましたぴかぴか


ツリーひとつは「トリノホシ」
今回はこのソフトを買ってみました。
公式サイト




<ストーリー> wikiより
SFスカイアドベンチャー。
人類が光速を超える方法を見つけた時代。地球から三千光年離れ、白鳥座α星デネブの近くにある98%が水に覆われた惑星「コニウス・ブルー」に、調査チームの生物学者ラマンスキー博士の乗った宇宙船が墜落してしまう。墜落していく宇宙船から、博士の息子ヒューゴーだけが救命ポッドで脱出に成功するが、ポッドが着陸したのは調査基地から数千キロも離れた、惑星の反対側だった。通信機器も使えず救助の当てもない中、ヒューゴーは基地に戻るため、コニウス・ブルーの原住生物である渡り鳥たちの習性を利用しながら島々を渡り歩き、自力での帰還を目指す。

ダーウィンのフィンチを下敷きに、海洋惑星に点在する島で鳥たちが遂げてきた進化を丹念に考証しており、種ごとに詳細な生態が設定されている。惑星で遭難した主人公は鳥との交流を通じながら、自力で調査基地を目指してグライダーの旅をすることになる。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

グライダーに乗りながら鳥たちと一緒に空の旅を楽しめるのがなんだか楽しい。
発見した鳥の名前も好きな名前をつける事ができたり、鳥の声を録音して感情別の声を出す事もでき、友好的になると群れに参加できたりします。
空を飛べるのは飛行機ものに多いけど、戦いとかミッションばっかりでイマイチ。
もっと自由度があって空からみた大陸や自然の風景を楽しめるソフトがあったらいいのに。。と思っていたらこんなソフトが出ていた♪

二人即決でした。
まだ始めたばかりだけどしばらく楽しめそうです。

主人公に好きな名前付けようかな♪ってオープニング見ながら名前考えてたら「ヒャ」って浮かんだ(笑 ←ヘンな名前。
そしたらこのゲームは名前は変えることができなくて、主人公のあだ名は「ヒュー」だった。
ヒャヒィヒュヒェヒョ繋がりで嬉しかった…(どうでもいいですね汗





ツリーもうひとつは調べてから買おうかなと思っている
「ネオアトラス3」
公式サイト




こ、これもやってみたいぴかぴか


<ストーリー・概要> wikiより

・地図作成
このゲームの最大の目的は世界地図を完成させること。ゲーム開始時の世界地図はヨーロッパやアフリカの一部が見えるのみで、残りのほとんどは雲に隠れていて見えない未確定領域となっている。この未確定領域に船団を派遣することによって少しずつ世界地図が描き足されていく。どのような地形になるかはランダムで決まるが、現実世界の地形に近くなるようになっている。船団のリーダーである提督の能力や船の性能によって調査結果が左右される。また、地図作成には後述の「信じる」「信じない」が大きく関わっている。

・「信じる」「信じない」
ゲームの各所で「信じる」「信じない」の2つの選択肢が表示されることがある。「信じる」を選べばその話は真実となるが、「信じない」を選んだ場合はその話はデマとなってしまう。船団を未確定領域に派遣した際の調査報告では「信じる」を選んではじめて世界地図が書き足されていく。「信じない」を選んだ場合は同じルートをもう一度調査に行かせることもできる。何度も「信じない」を選択しているとどんどん地形が変わっていき、大陸を分断する海峡ができたり現実世界には存在しない幻の陸地ができることがある。すなわち、プレイヤーの選択次第で好きなように世界地図を作り上げることができるのである。地球が球体であるか平面であるかすらもプレイヤーの選択によって決まってしまう。


第一作目の「ネオアトラス」も評価が高いみたい。
1998年2月26日に発売されたプレイステーション用ソフト。
THE ATLASから派生した作品。世界観が4種類あり、「信じる」「信じない」の選択によってどれかに決まるのが特徴。世界は球体か平らかということだけでなく、世界がどのように支えられているかということも論点となる。現実世界と同じ球体世界、世界の果てが滝になっている平面世界、巨人が支えている球体世界、蛇が支えている平面世界の4種類がある。どの世界観になったかによって中央アジアの地形が決まる。巨人世界なら巨大の手形の湾が、蛇世界なら渦巻状の大河ができる。航海画面の3D化やBGM、完成度の高い2Dドットグラフィック、家庭用ゲームの大容量を生かした多彩なサブシナリオ等によりやり込み要素も高く、ユーザーの間では本作が最も高く評価されている。


謎解きも面白そう。オリジナルのものからアトランティスやプラトンなど実際に良く知られたもの、ジパングにまつわるものまで様々なのだそう。
これ読んだら1作目もしてみたいなぁ。

ネオアトラス wiki 


明日ゲーム屋さんに飛び込みそうな勢いです。
やってみないと何とも言えないけど
ゲームでは久しぶりにワクワクしました。







ツブヤキ / comments(0) / - / バオバブ /
昨日から風邪気味
あの例の封印解除の騒動のことも重なってか
そのちょっと前にも少しあったけれど
ここ数日ネガ出てましたね〜きっと。

こっちに伸びてくるエーテルコード
自分が伸ばしているエーテルコードを切りまくってました。

「エーテルコードを切る」って何?
は、後日書いてみます。
追記:こちら


今まで風邪菌充満してるとこにいても平気だったのに
この2日のダメージは、ネガの影響かなぁ
浄化してるんでしょうか。

いま風邪でダウンしている暇はないのです汗



ツブヤキ / comments(6) / - / バオバブ /
すでにmixi 疲れが…
んー…

始めて1週間も経ってないけれど
やっぱりmixi 向いてないかも冷や汗
はは…やっぱりなぁ…

何がどう、っていうのはないんですが
何かこう密な感じが向いてないみたい。
性格ですかね…

途端に書くことが億劫になってきました。


嬉しい「そういえばなんでこの”バオバブノート”始めたんだっけ?!」
ぴかぴか「誰に発信するともなくツブヤクためじゃん汗
 「たま〜にコメント貰えるのが嬉しいんでしょ」

そうだったね〜。。。

コメント下さる方にはいつも感謝しています。
なのでここでのんびり書いて
気が向いたらmixiにもアップしようかな。

そんなスタンスがいまのとこ心地いいみたいですおてんき



ツブヤキ / comments(4) / - / バオバブ /
【注】先の封印解除について
前の記事にも出てきた「封印解除ワーク」の件で
こんなことがありました。

このワークを開催されている方が
ある方の封印解除ワークの言葉を無断で転記して今回のワークを開催されている
とのことでした。
その転記された元の方が再三申し立て
問題のトピは削除されアカウントも削除されている状況のようです。
アカウント削除の後、再度似たようなアカウントを即日取得して同じことを繰り返されているようです。
次の場でその無断転記等がされてるかはわかりませんが(関わりたくもないし汗
そのようなことがあった。ということ追記しておきます。


【問題のワークのページ】 こちら
「12/7【無償51】レムリア、ムー、アトランティス★第一部・
各時代の記憶、能力、魂の封印と霊的ブロックの解除【神聖大陸】」
(全部で4回のワーク)


この方がどんな意図で無断転記された言葉をもって
ワークをされたのか計りかねますが
言葉は同じでもエネルギーを流す人によってそのエネルギーは全く別のものになると思います。こういった不安があるワークからは距離を置き、私は今後3回のワークには不参加することにしました。

すでに参加された方・参加を考えている方へのお知らせメッセージになりますが
その後のご判断はみなさん各自で行われて下さい。



このワークを通して感じたビジョン・メッセージは
とりあえず保留の形で全面否定はせず大事にしていこうと思います。

なぜこの流れに乗ってしまったのか、じっくり考え前に進みたいと思います。

【前の記事:シャンバラ】 こちら
ツブヤキ / comments(2) / - / バオバブ /
シャンバラ
<メモ>
話5割くらいに読んでくださいねぴかぴか


何ヶ月か前にみた夢で
とても印象的なビジョンがありました。
夢の内容(準備中)

ここ数日、そのビジョンが何度も私の中に現れて
「シャンバラ」って言葉も一緒に出てきます。
「シャンバラって何?」くらいのもんで今日初めて調べてみました。

そしてもう1つ関連性は分からないけれど
また別の日に見た夢。
夢の内容(準備中)

なぁ〜んでこれらが頭をぐるぐる回るの?!って思ったら

最近受けたこれ ↓
「12/7【無償51】レムリア、ムー、アトランティス★第一部・
各時代の記憶、能力、魂の封印と霊的ブロックの解除【神聖大陸】」

mixiのページはこちら

これの影響か?!


この封印とブロックの解除をコールインで何度か受け取っているのですが
さっき何度目かに受け取っている時に
こんなビジョンが…


薄くて細い金属が何本も風に揺れて鳴るような
透き通る綺麗な音が聴こえながら
夢に出てきた女性は今までは伏し目がちの印象でしたが
その女性が目を開けてこちらを見ました。
目をよく見ると、中がすべて青いビー玉のような
人間ではないような不思議な目をしています。

そして何か言葉を発しています。
日本語ではなさそうでまったくわかりません。
「もっと分かるように話して欲しい。」私は焦るように問いかけます。

するとその青いビー玉のような目が
急に赤いビー玉のような目にみるみる変わってきました。
ちょっと怒っているような感情的で理性をなくしたような表情にも見えます。
「あなたは私。私はあなたです。あなたの感情が私にも現れるのです。」
のようなことが聞こえてきます。

私はハッと我に返り、冷静を取り戻そうとしました。
その女性の目が一瞬、紫色に変わった気がしました。
そしてもとの青い目に戻っています。



あなたの名前は何ですか?と聞くと
「ディーバ」と答えてくれたようです。

「私とあなたは繋がりました。
これからは何度でも私のことを思い出して
いつでもここに来なさい。」


合掌して十数分の瞑想は終わりました。



この封印とブロックの解除ワークは
今週末に第二弾を控えています。
何か変化は感じられるのかなぴかぴか




タイトルの「シャンバラ」ですが
ほんのちょこっと調べただけですが
シャンバラとは地底王国のことを差すらしく
インナーアースなどと呼ばれてるのかな?

アトランティス・ムー・レムリアの時代と併行して
地下に存在した世界。

「シャンバラ」についてささっと検索してみたサイト(真偽はわかりません)
【1】【2】



(※ 上記はすべて個人的メモにすぎません)


ツブヤキ / comments(2) / - / バオバブ /
mixiにも記事をUPし始めました
メインブログは変わらずこちらでやっていきますが
併行してmixiの日記も有効活用をしようと思いまして
ほぼ同じ内容の日記をUPしてみようと思います。

内容によっては、mixiには書かないけれど
こちらのメインブログには書く日記も出てくると思います。
しばらくのんびり実験的にやってみます。


昨日一気にどばぁ〜っと
12/1以降のこちらの日記をmixiにもアップしてみました。

こういった一般的ブログと
独特な繋がりのあるmixiのようなところでは
交流の中身が違ってくるなぁと実感しています。

今までmixiにチャレンジして長続きしなかった私ですが
しばらく続けられそうかな?!と予感してますが
こうした事でなにか流れが変わりそうかな?!


ちなみに私のmixiページはこちら



ツブヤキ / comments(0) / - / バオバブ /
宇宙人タイプ診断テスト
葉月さんのブログで見かけた「宇宙人タイプ診断テスト
面白そうなのでやってみました。

私の診断結果は…

変幻自在! アメーバタイプ

あなたは自分の姿を自在に変えられるアメーバタイプの宇宙人といえます。
その場に合わせて変身出来るため、どんな人ともうまくやっていくことができるし、
どんな環境の中でも生きのびていけるでしょう。協調性豊かで柔軟なタイプです。
気になるのは、周囲のカラーに染まるあまり、本来の自分らしさを忘れてしまいやすい点。よそゆきの部分とプライベートな部分は、しっかりと区別し、もともとの個性をキープして!


ほ、ほぉぉ〜…

後半3行、心に染みるなぁ。。
わかっていますよ、わかっていますとも!




ツブヤキ / comments(0) / - / バオバブ /
こういう話大好きだ〜
素敵なお話を読んで涙しちまったい悲しいぴかぴか

じぇいど♪さんのところで心温まるできごとがあったみたいですぴかぴか
こういうお話大好きだなぁぴかぴか
その記事はこちら

ドリーンバーチューさんの「天使のガイダンス」にも
こんな感じの温かいお話が紹介されていたなぁぴかぴか

ばんぶるちゃん、よかったね〜ぴかぴか
ツブヤキ / comments(0) / - / バオバブ /